tsugubooks

本をお届けする活動「間借り本屋」「私設図書室」のキロク。本屋旅のことも少し。

tsugubooksの看板ができました(枠だけ…)

f:id:tsugubooks:20190227171710j:plain

(現在の門柱。今後わかりやすい案内板が入る予定。)

 

「この建物なんだろう?」と立ち止まってくださるご近所さんはいらっしゃるけれど、そんな方々に自分たちが何者なのかを伝えられてない、というのが最近のアパートの課題。

そこで、ご近所さんに店舗を知ってもらうために、
(1)門柱に、アパートや入居者の説明が書かれた案内板をつける
(2)OPEN時に門柱横に、各店舗の「看板」をおく
ことになった。
(1)は建築設計者の方が手配。(2)は、自分たちでDIYをすることに。

 

そこで、「どうしよう?!」となったのが、ホームセンター。
ホームセンターは、DIYする人にとっては「天国!」「頼りになる場所!」らしいけれど、DIY初心者にとっては、ハードルが高すぎる。

いろんな木材があるけど、どう違うの…?高い=良い板なの?
板をカットしたいけど、どうやってお願いしたらいいの?
この道具は何に使うの…? などなど

結局、アパートのリノベーション設計を担当した「つばめ舎」さんが、DIY若葉マークのメンバーのために、ホームセンターツアーを企画してくれた。

 

********

行ったのは、コーナンPRO王子堀船店。
プロご用達のお店だそうで、なんと6:30から開いてる!!
(横に併設された一般向けのコーナンは、9:00開店。PROはプロでなくても使える。)
早朝から開いているなんて、素晴らしいなぁ。朝必要なこともあるもんね。

 

たくさんの板や鉄の棒やペンキを目の前に、テンションがあがる若葉マークたち。

様々な木材の特性、木材カット指示書の書き方、蝶番の選び方、ペンキ塗りの際に必要なもの。90分間たっぷりレクチャーしてもらい、各自板を購入。

f:id:tsugubooks:20190227173119j:plain

みんなで積めば、あっという間。

f:id:tsugubooks:20190227173151j:plain

そして、午後は早速、欅のDoSpace(共有スペース)でペンキ塗り&組み立てを。

f:id:tsugubooks:20190227193858j:plain

 

わいわい楽しく作業を進め、なんとか完成!!(枠だけ…笑)

f:id:tsugubooks:20190227173715j:plain

********

看板が、高さも色も質感も異なるように、
作業に取り組む様子も、それぞれだった。

 

今日1日、看板をつくっていたんだけど、気づいたらみんなのこともちょっとずつ知ることができて、「一緒につくる」というのはとても良いなぁと思いました。

こういう距離の詰め方、お互いを知っていくこの感じ。良き良き。

 

というわけで、欅、設備もお店同士の関係性も、少しずつパワーアップしています♪(´ε` )