tsugubooks

本をお届けする活動「間借り本屋」「私設図書室」のキロク。本屋旅のことも少し。

『70年目の恋文』再入荷!

大切な本が、再入荷しました。

f:id:tsugubooks:20190313222453j:image

 

2年以上前にFacebookページでもご紹介した本です。
現在、次の間借り先で、販売しています。
Ichie(練馬)
カフェトリエ(吉祥寺)

 

ぜひ、お手にとって、ご覧ください。
大切な一冊になりそうだったら、ご購入ください。

 

**以前の投稿を再掲**

装丁に惹かれて購入してみたら、大切な愛おしい一冊になった・・そんな一冊をご紹介。

 

『70年目の恋文』(大櫛ツチヱ著/悟空出版)

“貴方!! 貴方!! 貴方!!
何回も呼んでみたいのです。
貴方と呼ぶと貴方と過ごした
一年二ヵ月の新婚時代に戻るのです。
貴方のぬくもりが蘇ってきます。
有難う! 有難う!”

 

*ツチヱさんは、夜、その日あった出来事を、恋文に綴ります。
戦病死した夫に、“貴方!!”“貴方!!”と語りかけ、“有難う”“有難う”と繰り返す。

ぎゅうってなったり、ほんわかしたり、ほろりとしたり、またぎゅうってなったり。
恋する女性のかわいさを、恋する女性の切なさを、一言では表せない感情を、93歳のおばあちゃんに教わりました。
あと、戦争の残酷さを。